2012年01月23日

上善水の如し。

私はプロテスタントですが、道教も詳しいんです。読書のたまものですね。

老子は「上善水の如し」と言いました。
これはどのような意味でしょう。
考えてみて下さい。

「人生は水のように生きるのが最上である」という意味です。
水は柔らかいけれど、岩にもしみこみ、岩をも砕く。
柔らかいものは強い。
堅い樹は嵐の日に折れてしまうが、柔らかな新木は折れない。

柔らかいとは、柔軟で優しいこと。
優しい人は強い。
自慢したり、虚勢を張ったり、意地っ張りな人は弱い。

老子は人間の生き方の本質を「上善水の如し」と例えたのです。
ラベル:道教 荘子 老子
posted by 小町の影 at 16:50| Comment(0) | 人間性とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

2012年01月12日のつぶやき

Free_komachi / 茂内重幸(小町)
『礼節の無い人間は自分本位な生き方しかできない。』智恵の泉|http://t.co/rWH13mlt #@free_komachi at 01/12 16:26

Free_komachi / 茂内重幸(小町)
不労所得という「言葉」をご存じですか?
ワーキングには2種類あります。「労働所得」と「不労所得」です
労働所得は、所謂「雇用」です。サラリーマンやOLもその一員ですね。働いた代価として、収入を貰う形式です。 http://t.co/ynrv4rHE
 at 01/12 10:25

Free_komachi / 茂内重幸(小町)
不労所得という「言葉」をご存じですか?
ワーキングには2種類あります。「労働所得」と「不労所得」です
労働所得は、所謂「雇用」です。働いた代価として、収入を貰う形式です。弁護士も医師も同じ。more read! http://t.co/qViGPHLK
 at 01/12 10:20

Free_komachi / 茂内重幸(小町)
『2012年01月11日のつぶやき』智恵の泉|http://t.co/U3JzrVoM at 01/12 02:25
posted by 小町の影 at 00:01| Comment(0) | 人間性とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

礼節の無い人間は自分本位な生き方しかできない。

茂内101.jpg現在、シェアメイト募集中です。
その中には、人間性のかけらも無い人間が応募してくることがあります。

本日の昼に内覧希望とメールしてきた20代の若者です。

私は午前中は掃除をし、午後の仕事は待機状態にしていました。
いつ来るかわからないからです。

今月、出て行くメイトさんも、今日、内覧に来るからと言って、自分の部屋の掃除をしていました。

しかし
連絡も無く、来る気配もありません。

私はメールの文章や、電話の声だけで、その人格/魂がわかります。
昔から「絵」を観ると音楽が聞こえ、「音楽」を聞くと色が見えました。house7.gif

タロッティストとして31年。10000人以上の人物を観てきました。

最近は、第三の目が開き、他人の「魂」までわかるようになったんです。

礼節は、人に対してへりくだり、温和で、親切な徳です。
礼節のある人間は、優しく、優しいということは、魂が強いことを意味します。

20代でも礼節のある人間はもちろん居ます。
相対的な問題です。

社会にはルールが存在します。
日本は法治国家ですし、「人の物の盗まない」「人を殺さない」なんてのは、人間として当たり前ですよね。

「自分が間違っているならば謝る」
「遅れるなら連絡する」
「来れないなら断る」
これも当たり前だと思いませんか?

おそらく、彼は苦労するでしょう。
自らが気が付かない限り。

人間は教えられても変わりません。気が付かなければ。
posted by 小町の影 at 16:26| Comment(0) | 人間性とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。