2014年08月04日

マイクロ一眼 PEN Lite レンズキット ブラック E-PL5LKIT-BLKは懐かしい味がする。

71Uc-pKNpuL._SL1500_.jpg歳を取ると重いものは辛いですね。写真撮影は仕事でも使いますし、散歩のスナップや旅行先でも趣味として使っています。スマホで取った写真は気軽ですが、やっぱり本物では無いんですね。

マイクロ一眼 PEN Lite レンズキット ブラックを購入してからは外出していろんな写真を撮影する楽しみが前にも増しました。
軽くていいですね。
マニュアルでもオートでも撮影しますが、焦点が合う速度にも満足していますし、扱いやすくて楽です。
モニターの角度が変えられるので、お腹の位置で構えて撮影できるので、か弱き力のない方でも楽に撮影できているのが長所の一つです。

「カシャッ」という感覚がとてもGOOD。昔のフィルム時代の一眼レフを思い出します。
画質も凄く綺麗ですし、デザインも昔懐かしいデザイニングで満足しています。
FlashAirカードを使用して、WiFiでiPadに転送して、すぐにFBにUP出来るのはたいへん便利ですね。小型軽量でアマチュア・初心者の方にも強くお奨めしたい商品です。
81IdEnJr-dL._SL1500_.jpg
レンズその他付属品が充実感を満たしているのも選択肢の理由に挙げられます。
一番新しい同程度の商品で、機能が充実してますね。

オートモードでもキレイな写真が撮れるので、初心者のかたもご安心して頂けますね。
高感度特性も良いですし、またレスポンスも良いです。ただ動きのあるのは連続撮影厳しいかもしれません。スナップ、風景用にはもってこいの商品です。

扱いやすさ、画像の良さ普及品としては最良。初心者には、うってつけ。素人でも簡単に使えます。コンパクトで旅先でも邪魔になりません。

E-PL5LKIT-BLKなら、例えば・・小学校の運動会で一生懸命にに走る息子の姿をアルバムに残すことが簡単にできるでしょう。レンズ交換はスムースで簡単。液晶ファインダーの角度が変えられるのは非常にGOODだと思います。お腹の位置でカメラを構えて太陽光が直射しないようにして液晶画面を覗けるのも、ちゃんと「スナップ」用としての顧客の視点を考えて創られていますね。子供の目線の高さで撮影するのにも好都合です。
私見ですが、E-PL5LKIT-BLKはファッショナブルデザインだと自負しています。

ノジマオンラインショップで購入しました。
下記が商品ページのURLリンクです。
posted by 小町の影 at 14:29| Comment(0) | ツール・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

コピー&ペーストを効率化する

ライティングの作業は以外に大変です。
量が多いと、文面を考えるだけでも時間が掛かります。
ブログ作成をしていますが、基本的には、SEO対策のためです。
しかし、同じ記事をコピペしてもスパム扱いになります。
よって文面は変えなければいけません。
しかも1記事の文字数は最低600文字は必用です。

1個しかブログが無ければ楽ですが、
私の場合は200個のブログがあります。
単純計算で200記事×600文字=120000文字となります。
相当なスピードでも1日はつぶれます。
生産的ではありませんね。

私の場合はテキストエディタであらかじめ、3000記事ほど制作しています。
使用しているのは「EMエディター」「秀丸エディター」です。どちらも有料ですね。
無料では「Mery」を使っています。
ただ便利なのはEMですね。
http://jp.emeditor.com/modules/download2/rewrite/tc_5.html

そして各ブログに異なった記事をペーストします。
ここで面倒なのは、テキストを選択して、Ctrl+Cから、ブログ本文欄にCtrl+Vを繰り返すことです。
そこで「クリボー」というフリーソフトを使っています。
これはフリーソフトですが、非常に便利です。
あらかじめ「定型文」で登録して置くと、クリックしただけで貼り付けられます。
またクリップボードには、リアルタイムで打ち込んだテキストが自動的に入ります。

レジストリもいじらないので安全です。
大量の記事を書く方にはお奨めですね。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se472890.html
posted by 小町の影 at 16:13| Comment(0) | ツール・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

銀はなぜ狼男に効くのか?

83h838983L83858389001.jpgなぜ、狼男は銀に弱いのか?


三大怪物は「吸血鬼ドラキュラ」「狼男」「フランケンシュタイン」でしょう。映画や小説でも何度もモチーフとされてきましたね。
フランケンシュタインは、人間が造ったものです。
吸血鬼や狼男は、変身して成るわけです。
観方によっては、ウィルスに感染したとも言えるでしょう。

彼ら両者ともに「銀」が苦手です。
「銀」は確かに、除菌・殺菌のパワーがありますね。
硝酸銀などを含むウェットティッシュやスプレーも多くあります。
このことは、化学以前から、人々には知っていたのでしょう。


最近、「銀イオンの力がニオイと抗菌に効く!!」なんていうデオドラント商品のCMなどを見かけます。消臭効果のある靴下など、銀を繊維に織り込んでいるものが製品化されています。

というのも銀は細菌やバクテリアの約650種類に対する繁殖抑制及び殺菌機能があります。その殺菌力は塩素系の数十倍ともいわれています。そして人体にも無害です。


昔から食器に好んで銀を使っていたということは、科学的な効果が解かる前より、昔の人々は気づいていたのですね。

そして、中世では銀食器はブルジョア階級のステータス的シンボルとも、なっていました。しかしこれには裏があり、食事に毒が入っていたら、銀食器は変色するらしいのです。

銀は金よりも安価です。
たくさん取れますから。
090818_01.jpg
私も銀の十字架を持っていますが、
湿気の多い夏では、酸化して黒くなります。
ポリシングクロスで磨くのですが、それだけ、大気の影響を受けるということなのでしょう。

タロットの浄化でも「銀」を使う場合もあります。
大抵は燻蒸ですが。
「銀製品で聖なるもの」・・十字架やタスマリンですね。
それをタロットデッキの上に一晩、置いておくという手法です。

「銀」には強力な消臭作用もあるので、
夏の汗をかく時期には重宝しますね。
posted by 小町の影 at 15:48| Comment(0) | ツール・ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。