2010年06月27日

「困ったときのブログ逆引きリファレンス」

「困ったときのブログ逆引きリファレンス」森和恵著 技術評論社出版

アフィリエイトやドロップシッピングのサイトを作る上で、もっとも簡易なのがブログですよね。
すでにCSSもできていますし、テンプレートも豊富です。
でも明らかにブログとわかると、ちょっとショッピングする気にはならないでしょう。
やはり何かモノを買うなら、専門店に行きませんか?
ブログも同じです。

できるだけ「ブログ」っぽくない「ブログ」を作ったほうがいいに決まっています。

ということで、自分のブログをカスタマイズするわけです。
カレンダーなんてあっても仕方ありませんよね。逆に更新頻度がバレてしまいます。

言い換えれば「サイト」「コンテンツ」っぽい「ブログ」の作り方の指南書。
これが「困ったときのブログ逆引きリファレンス」です。

「困ったときのブログ逆引きリファレンス」も中級以上のネットビジネスマンには必要はないでしょう。
まさに初心者用です。
なにかならなにまで、懇切丁寧に書かれています。
この通りやれば、間違いなく格好いい(それらしい)サイトができるという感じですね。

posted by 小町の影 at 11:00| Comment(0) | ネットビジネス書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

「本当に売れているお店が押さえている58のポイント。ネットショップ構築標準ガイド」

今回は「本当に売れているお店が押さえている58のポイント。ネットショップ構築標準ガイド」平山康明著 アスキー出版。

この書籍はアフィリエイトやドロップシッピングといったサイト制作ではなく、実際に商品の在庫を抱えて実施するネット小売り店のマニュアル本ですね。

もちろんユーザビリティーの視点を重視している内容なので、ドロップシッピングでも通用するでしょう。

この書籍が一番言いたい事。
それは「顧客目線」のサイト運営をしろ!ということですね。
自己満足でサイトを作っても意味はありません。
時間の浪費でしかない。
そんなゆとりがあるのなら、1つでも顧客に有益なサイトを作るべきです。

感想ですが、とにかく「まじめ」な本ですね。
裏技などは一切ありません。
真っ向からの正当派の内容です。

最近、このブログを書き始めて、また書棚から引っ張り出してきてフォトリーディングで読むんですが、意外に良い事が書いているんですよ。

ネットビジネスマンの忘れがちな初心が書かれています。
もちろん、これからネットビジネスを始めよう。始めたばかりの人には一読の価値はありそうです。

ただ58ものポイントをすべて押さえるのは、プロでなければ無理でしょう。
自分のできる範囲、できるスピードで実施してみてください。
基本は顧客。あなたでもあなたの会社でも無いんです。

posted by 小町の影 at 15:44| Comment(0) | ネットビジネス書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

「ブログSEO対策テクニック」

ブログは確かに検索エンジンに好まれるのは事実です。
google、yahooに登録すればすぐ反映されます。
そのようなCSSが組まれていますし、ブログにはテーマの専門性があります。

つまりブログ記事を書くとそのテーマに沿ったキーワードが自然に書かれると言うことです。

ブログの便利な点は、HTMLの知識が無くても誰にでも無料で始められることです。
本格的なサイトを作るには、「DreamWeaver」などのソフトは必要ですが、1から始めるのはなかなか時間がかかります。
たとえテンプレートを使ったとしても画像を入れ替えたりなんなりと、時間が数倍かかるでしょう。

ブログはすでにCSSが組まれており、デザインの統一性も計られています。
なにより画像なども簡単に縮小・拡大もできます。
最近のブログサービス会社では、youtubeも対応していますんで、動画を貼り付けるのも簡単です。

つまり更新しやすいんですね。
PING送信もできますから、最新の記事がすぐに反映されます。

でもこんなブログでもSEO対策が必要なんです。
なぜか?
競合も同じ事をしているからです。
ブログアフィリエイトは断然楽ですからね。

「ブログSEO対策テクニック」はSEO対策の素人さん向けの教科書という位置付けでしょう。

中級以上の方は皆知っていることばかりです。
だからといって役に立たないことはありません。
私もたまに読み返す時もあります。

とにかく「ブログ」に限らず、ネットビジネスで稼ぐには3つしかありません。

●商品を選ぶ
●サイトを作る
●集客する

の3つです。

よく自分の売りたいモノをブログに掲載している人を見かけます。
これはナンセンス。
趣味ブログならかまいませんが。

稼ぐブログでもサイトでも作るには、今、売れているもしくは売れることが見えている商品を選ぶことです。
季節やイベントも関係するでしょう。
TVに取り上げられれば、これもまた売れます。

売りたいモノではなく、売れるモノを探すこと。
そしてその属性を明確にすることですね。
はげに悩んでいない人に育毛剤をアピールしたって意味がありません。

とにかくブログは簡単。
でもやっぱりSEO対策も必要なんです。

posted by 小町の影 at 22:18| Comment(0) | ネットビジネス書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。